旅行

2011年06月20日

やはり!?

シンガポールから帰って1週間。
なぜか、またまた調子が悪くなって・・・
それも、なぜか今回もお教室が休みの前の晩。
きっと、ホッとする時期なのかしらん?
ええっ!! そういう年齢?
・・・かもしれませんねぇ〜
微熱も下がり、咳と鼻水があと少し・・・
なんと情けない 

昨日は、孫がやってきたんですが、あらあら・・私と同じ症状で・・・
やはり1歳半になったとはいえ、飛行機で片道6時間半の長旅、疲れますよね!!

というわけで、まめにブログを・・・なんて思ってはいたものの、なかなか難しいものがぁ〜


fashionkoubou at 13:36|PermalinkTrackBack(0)clip!

2011年06月05日

シンガポールに

昨晩、夜中にチャンギ空港に到着。
孫が初めての飛行機。大騒ぎしないかとハラハラしていたお嫁さんでしたが・・・
いつもと変わりなく過ごせて、ホッとひと安心。
今朝は、ホテルで楽しく朝食を済ませてから、シンガポール在住のお友達が迎えにいらして、ひとまずお別れ。

シンガポール美術館ラッフルズホテル この時期には珍しいあいにくの大雨、小止みになった午後からシンガポール美術館に行ってきました。
正面に、大きなウサギのオブジェが・・・
東南アジアの現代アート作品が多数展示されていました。
なぜか、今日は入場料が無料でした。



そして、アフタヌーンティーにちょうど良い時間。
そこで・・・
シンガポールの歴史を物語る名所として名高いというコロニアルホテルで、宿泊者名簿には、サマセット・モームやチャップリンなど錚々たる人物が名を連ねているというラッフルズホテル。
客室はすべてスィートルームなのでお泊りには・・・ということで、お茶だけでもいただいて、その気分に浸ろうか・・・なんて思い、ホテル内のエンパイア・カフェに行ってみましたが・・・
あはは、普通のカフェでしたぁ〜
さあ、明日は何処に行こうかしらん・・・



fashionkoubou at 23:45|PermalinkTrackBack(0)clip!

2011年01月25日

ニューヨーク

今日は、ニューヨークに移動しました。
いつもは、シェラトンホテル&タワーズに泊まっていたのですが、今回はあのお騒がせセレブ・パリスヒルトンのヒルトンニューヨークにしました。
シェラトンの方が古いからかしら、お部屋がいまひとつというところでしたが、ヒルトンは、お部屋がとてもきれいです。
これから、お食事です。
何をいただこうかしらん?

fashionkoubou at 09:14|PermalinkTrackBack(0)clip!

2011年01月24日

コネチカット  − 2 −

こちらは、先日の大雪がまだ残り、道路には除雪の雪が山になっていて、とても寒いこと。
昨晩は、−16℃ まるで冷凍庫の中にいるようでした。

ところで、冷凍庫の温度はどのくらいなのかと思って調べてみたら、JISでは−18℃以下と義務付けられているそうな・・・

あらぁ〜・・・やっぱり冷凍庫と同じくらい寒かったんだわ・・・
そして今日、車の中は陽ざしが強くて暑いのに、外は−7℃・・・やはり寒いわ・・・
火曜日あたりにまた雪が降るらしいとのこと。
帰りの飛行機は無事に飛ぶかしらん?


fashionkoubou at 07:54|PermalinkTrackBack(0)clip!

2010年10月11日

ハロウィーン  バースデープレゼントに・・・

BlogPaint
孫のバースデープレゼントを買いにモールに出かけたんですが、モールはどのお店もハロウィーン一色。
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。
家族の墓地にお参りし、そこで蝋燭をつけるという地方もある。
これに因み、31日の夜、カボチャ(本来はカブ)をくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン」を作り、魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする。

仮装とランタン
大きくオレンジ色の外皮が特徴的なアメリカのカボチャハロウィンのテーマは不気味なものや怖ろしいもので、妖精や精霊に限らず、「死」そのものや、不死の怪物、黒魔術、伝承の怪物などが含まれる。ハロウィンで仮装されるものには、幽霊、魔女、コウモリ、黒猫、ゴブリン、バンシー、ゾンビ、魔神、などの民間で伝承されるものや、ドラキュラやフランケンシュタインのような文学作品に登場する怪物が含まれる。ハロウィン前後の時期には、これらのシンボルで家を飾る。

ジャックランタン黒とオレンジ色が伝統的なハロウィンの色である。「ジャックランタン(Jack-o’-lantern)」(お化けカボチャ、カボチャちょうちん)は、オレンジ色のカボチャをくりぬき、刻み目を入れ、内側からろうそくで照らしたもので、最もハロウィンらしいシンボルである。ハロウィンを祝う家庭では、カボチャを刻んで怖い顔や滑稽な顔を作り、悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置く。

・・・というハロウィーン
アメリカのお嫁さんから、孫にバースデープレゼントが・・・
かわいいお洋服のほかに、なんと 『 蝶々 』 の仮装衣装です。
さっそく着せて、パチリ
あはは、なんだか 『 いも虫 』 みたぁ〜い!!
ですって・・・
うふ・・・背中が見られたらよかったのにねぇ〜
ご機嫌な孫ですぅ〜

fashionkoubou at 22:56|PermalinkTrackBack(0)clip!

2010年10月07日

もう紅葉でした

P1020236

昨日、NYから帰ってきました。
一昨日、昨日とNYの寒かったこと。
おまけに天気予報では、一日中 drizzle ( 細雨・霧雨・こぬか雨 )。
本当に 「 しとしと 」 とよく降りました。
気温は、日中でも10〜12℃くらい。

この写真は、コネチカットの息子の家の近くで写してきました。
この日はいい天気で、絶好のロケーション。
もう、紅葉しはじめていました。
桜の木に、サクランボがかわいく付いていました。


fashionkoubou at 20:23|PermalinkTrackBack(0)clip!