2008年01月

2008年01月31日

カラードレス

今日から、お母さまの手によるお色直し用のカラードレスの制作が始まりました。
午後の部1コマ、パターンをカットして、シーチングにパターンを写しカットをしたところで、今日は終了です。
次回は仮縫いの準備、組み立てです。
何回くらいで完成するのか・・・
HP上でのお披露目は、ずぅ〜っと先になりそうですが、出来上がりをお楽しみに・・・

fashionkoubou at 22:39|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁教室 | 洋裁

2008年01月29日

今日のお教室

今朝は、男性の方からお電話がありました。
スカートを縫いたい(・・・?)とのこと。
午後は、定員に達してましたので、「見学にどうぞ!」と申し上げましたら、さっそくいらっしゃいました。
お目にかかってびっくり、まだ若い男性の方でした。
市販のパターンを買われて、途中まで縫われたスカートをお持ちになったのですが、コンシールファスナーの縫い方が判らないとの事でいらっしゃいました。
結局、午後の部を受講され、ファスナーを完成させてお帰りになりました。

 そういえば以前、一流企業にお勤めで、息子と同年代くらいの男性から、『クチュリエになりたいので、会社を辞めてそちらで洋裁を1から勉強したい!』とお願いされたことがあったなぁ。
彼は、わざわざ会社を休んでこちらまでたずねてきて、熱心に頼まれたのですが・・・
話しているうちに、だんだん最初に勉強したいといっていた事と話が変わってきて(・・?)結局どうしたいの(・・?)彼も何がしたかったのかよくわからなくなっちゃって・・・
 将来のある若い男性を弟子にとって育て上げるなんて・・・私には荷が勝ちすぎることでしたので、ご辞退しましたが・・・
ふと、そんなことを思い出してしまいました。

『石の上にも3年』なんていう言葉は、もう死語になってしまったのでしょうか?
この仕事を始めてから37年、今とても充実しています。
体力の続くうちは頑張ろう、と思うこのごろです。


fashionkoubou at 23:53|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁教室 

2008年01月28日

プロフィール

ホームページを開設して10年近く経ちました。
ということは・・・私も10才も年をとってしまったということになります。あ〜ぁ
 昨年末ごろから、一つ気になっていることがあるんです。
それはというと・・・
プロフィールの写真です。(あの頃はまだ若かったなぁ〜〜なんて・・・)
今日アンブーさん(美容院)で、「この髪型はどうですか?」って聞かれました。
「あっ、そうだったわね! カットしたら、写真を撮るんだったわ!」
そうなんです。カットして、髪型が決まったら写真を撮って、プロフィールの写真を差し替える予定にしていたんです。
ところが、私が「うんと短くして!!」なんて頼んだものだから、実は今、わがダーリンより髪が短いんです。
(やっぱり、もう少し納得のいく髪形になってから、写真は撮ろう!)と思っているところです。
友人からは、「この写真、いくらなんでも もうそろそろ詐欺みたいなものよ!!」なんて言われたりして・・・あはは
でも、「もう少しおまちくださぁ〜い! いい写真が撮れたら写真をかえまぁ〜す!!」
――あまり、期待しないでお待ちくださいね!
     なにしろ、10才も年をとったんですから・・・――




fashionkoubou at 22:35|PermalinkTrackBack(0)clip!オーダー | 洋裁教室

2008年01月27日

すくいミシン

すくいミシン

昨日は土曜日でしたが、臨時に洋裁教室をいたしました。
平日だと、仕事や学校等でお見えになれない方や、採寸して欲しい方などがいらっしゃいます。
そして、以前からお願いしていた待望(?!)の『すくいミシン』が届きました。
ミシン針がカーブしています。
  不思議ぃ〜??
薄手のお生地より、ある程度厚みのあるお生地の方がよいそうです。
使いこなせるまで、少し時間がかかりそうですが、頑張って習得しなくっちゃ・・・ 
  エイエイオーッ



fashionkoubou at 14:09|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁教室 | 洋裁

2008年01月25日

ボタンの話

ボタンは衣服の合わせ目の留め具のことで、素材は貝殻・金属・セルロイド・ガラス・合成樹脂・木etc.と様々です。服のデザイン・生地の材質や風合い・色・TPOなど、様々なことを考慮しながら選んでいきます。

これは、ニット地の比翼仕立てのジャケットで、
一番上だけ少し大きめのボタンをつけました。
ボタン1

紺地に白のストライプのジャケットです。
左のジャケットと同じデザインですが、生地が
違うと服の表情も変わってきます。
蝶貝のボタンです。
ボタン2

赤のショートコートです。
いぶしの銀と組み合わせたボタンです。
ボタン3





これは、手織りのシルクのショートコートです。
二重仕立てになっています。
中はシルクのサテン織の生地です。
ボタンは4つ穴で、中の生地の色に合わせました。
ボタン4



fashionkoubou at 23:55|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁 

2008年01月24日

お教室の模様替え

模様替え

昨日は、朝からずっと雪が降る、寒い1日でした。
車で遠出をするのは、危ないので中止にしました。
買出し(?!)がなくなったので、気になっていたお教室の模様替えをいたしました。
ダーリンが手伝ってくれましたぁ。
今日は、ちょっと新鮮な気分でした。
作業台とミシンの配置を替えただけなのですが、ずいぶんスッキリいたしました。


fashionkoubou at 22:39|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁教室 | 水曜日

2008年01月23日

セーターからバッグを作りました。

セーターのリフォーム

昨日のことです。
お教室にバッグを見せに来てくださいました。
セーターをリフォームして作られました。
大きさも、ちょうど良く、裏地は赤いチェック柄です。
毛糸で編んだブローチをつけて、とっても素敵でした。
思わず、パチリ!!
ご本人が持っていらっしゃるところを写したんですが・・・私の技術がぁ〜〜
どうしてもうまくアップロードできなくて・・・トホホ

fashionkoubou at 23:01|PermalinkTrackBack(0)clip!水曜日 

2008年01月21日

舞台衣装のチュチュ

先週の木曜日、ダンス衣装のチュチュを自分で何日も何日もかかって縫っていたんだけど、どうしても出来ないと駆け込んでいらしたNさん、夜中までかかって何とか完成させたんですが、先生から『ダメ出し』が・・・
「エエッ!!どうして?」
「どうも、縫い付ける位置やら、パターンがちょっと先生の希望と違うらしいんです!!」
今朝、そのパターンを自分で直して、生地をカットして現れたNさん、再度挑戦で朝から頑張りました
そして、夕方の部が過ぎた頃、ついに完成しました。
みんなで「よかったね!!」「今度はきっと大丈夫!!」
それを抱えて先生のところに伺った彼女から、無事に「『合格!』をいただきました」とメールが入りました。
めでたし めでたし


fashionkoubou at 23:33|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁教室 

2008年01月20日

しゃぶしゃぶ

今朝は、鍼に行ってきました。
鍼の先生に、豚しゃぶを教えていただきました。
なんと、ピーラーでひも状にスライスした大根とほうれん草のざく切り、それに豚肉で、ポン酢でいただくのだそうです。
早速、今晩作ってみました。
材料は、大根にほうれん草とみず菜、それにお餅と牛肉と豚肉で作ってみました。
大根が短時間でやわらかくなり、大根臭さがなくて新発見、美味しくいただきました。
こんなに沢山の大根を一度にいただいたのは、初めてなのですが、沢山いただいたという実感があまりなく、ちょっと驚きです。
身体に良さそう〜 

fashionkoubou at 22:54|PermalinkTrackBack(0)clip!一般 

2008年01月18日

リンク

昨日は、大阪の紳士服ロイヤルオーダーの『服飾 寿屋』さんから、相互リンクのご提案があり、早速リンクさせていただきました。
長年服作りをしてまいりましたが、紳士服の方とはご縁がなかったので、何かわからないときに力強い見方になっていただけそう。
ワクワクします。
どうぞよろしく

http://www.youfuku.or.jp/nanbu/

fashionkoubou at 23:30|PermalinkTrackBack(0)clip!洋裁教室