2012年04月15日

タイヤがバースト?

今日、首都高速を走行中に、何も落ちていなかった道路なのに、いきなりなにかを踏みつけたような大きな音が車の後方からしたんです。
その後、変な音がして車がおかしい!?
というわけで、非常駐車帯に車を止めてJAFに電話をして車を見たら、なんとパンクしているんです。
そこに、高速道路パトロールの車が来てタイヤ交換をしてくださってタイヤを見たら、なんとタイヤの内側がバーストしていたんです。
ええっ!? なんで?
バーストを調べて見たところ、
パンクとの違い

パンクはタイヤに穿孔が生じ空気が漏れる状態にあるにの対し、バーストはタイヤの構造が一気に破壊される状態となる。前者は穿孔部分をふさぐことで修復可能であるが、後者は不可能である。

原因

タイヤ自体の老朽化による微細な亀裂の進行やピンチカットの進行、不適正な空気圧や過剰な積載重量などが原因で生じる。

新車で購入して2年半、走行距離といったら13200辧ΑΑ
大事故にならなくてよかったものの、どう考えても、
タイヤが不良品だったんじゃないかしらん?
なぜか釈然としませんが・・・


fashionkoubou at 23:31│TrackBack(0)clip!

トラックバックURL