2011年03月12日

地震

昨日の地震の大きかったこと。

お教室は、マンションの10階なんです。
あらっ 地震?
といった途端、
な・な・な・なんと、グラグラ ユサユサ と大揺れが続くこと 続くこと。
食器棚からは、食器が落ちて割れ、
本棚の本は飛び出し、
製図用紙は、全部落下し、
インベルなど洋裁材料も落下し、
工業用ミシンは、移動し、
パソコンのモニターも、落下し、
お生地が目いっぱい入ったショーケースは、今にも倒れそうになり、
玄関に置いてあった曽祖父の重た〜い銅像は、一人で30cmもお散歩に出かけ、
・・・等々、もう大変でした。

幸いにも、若〜い生徒さん達でしたので、色々と手伝ってくださったんです。
まずはショーケースが倒れないようにとロープで固定するのを手伝ってくださり、割れた食器を片付け掃除をしてくださったりと、本当に助かりました。
あんなに怖い思いをしたのは、初めてです。

一人の生徒さんは、学生時代に阪神大震災に遭われていらしたとの事、最初の揺れでは、身体が宙に浮き上がったそうです。
みんなで、ええっ〜

そして、
一人の方は、どうにかお帰りになれたようでした。
もう一人の方も、お母さまがお迎えにいらっしゃり無事お帰りになられました。
京王線が不通になり、夜までずうっと待っていらしたWさん、
聖蹟桜ヶ丘の駅のバス停までお送りしたのですが、なんだか不吉な予感が・・・
携帯はつながらないし、メールは送れるものの、すぐに届いているのかわからず、返事はこないし・・・
やっとのことで連絡がついたら、国立にいらっしゃるとの事。
大渋滞の中、お迎えに行き、自宅にお泊めしようと途中まで走ってきたら、京王線が開通したとラジオで放送があったんです。
ということで、彼女は無事に電車に乗れました。
良かったぁ〜

昨日の1日の長かったこと。
今日は、ずうっとお片付け。
明日も、お片付けになりそうです。




fashionkoubou at 23:44│TrackBack(0)clip!洋裁教室 

トラックバックURL