2010年01月11日

新春歌舞伎観劇会

恒例の新春歌舞伎観劇会で、国立劇場に行ってきました。
今年も、手描き工房「あつ」の 杉原あつさんとご一緒しました。
あつさんにリメイクしていただいた着物、お正月と今日と続けて着ちゃいました。
さて、歌舞伎の演目は、通し狂言「旭輝黄金鯱」(あさひにかがやくきんのしゃちほこ)
菊五郎の大凧宙乗りや、舞台が一転して木曽川での「鯱つかみ」では、本当の水をふんだんに使っての奇想天外な構想と娯楽性豊かな演出に圧倒されました。
帰りには、アッシー君のダーリンとケーキをいただいて帰ってきました。 

fashionkoubou at 20:49│TrackBack(0)clip!同窓会 

トラックバックURL